女性は鼻の頭やTゾーンの毛穴の開きや黒ずみに悩む方が多いようです。

女性の肌の悩みランキング

肌の悩みを抱えた女性

あなたは自分の肌に自信がありますか?

500人の女性を対象に行われたアンケートで、この質問に「自信がある」と答えた女性はわずか23%と3割でした。

 

一方、8割の女性が自分の肌に「自信がない」と答えており、
その中でも実に93%の女性が「現在肌に悩みがある」と答えたという結果があります。

 

そこで、20代~50代の女性の中で悩んでいる方が多い、肌の悩みTOP3をご紹介します。

 

 

1位「毛穴

鼻の頭やTゾーンは顔の中でも皮脂の分泌が活発な部位です。
その様な場所は、毛穴が開きやすく、また黒ずみにもなりやすいです。また、加齢でたるむとほほの毛穴も目立ち始めます。
ファンデーションをぬっても毛穴落ちして逆に目立ちお悩みの方も多いと思います。

 

2位「ニキビ

大人の女性は10代のころの思春期ニキビとは違い、ホルモンバランスの影響などでニキビができます。
あごにできることが多く、繰り返し出てしまい、跡になってしまうので何とか解消したいですよね。

 

3位「シミ

30代頃から気になり始める方が増えます。
シミが1つあるだけで、一気に老けた印象になってしまいます。
コンシーラーやファンデーションを重ねて隠そうとしても、隠しきず、厚化粧がさらに老けた印象を与えてしまいます。

 

いかがでしょうか?どれも多くの方が持つ、肌のお悩みですね。

 

年齢を重ねるにつれて、肌に悩みを持つ女性は増えていきます。
20代では71%、30代~50代では80%の女性が、肌への自信を持てていないことがアンケートで分かっています。
20代で、すでに7割の方が肌に悩みを持っていることがうかがえます。

 

また、年齢を重ねると、肌の悩みも変化していきます。
以前は気になっていなかった、しみが気になり始めたり、10代のころとは違って、毛穴が開いてきたというように、
肌の悩みは年齢を重ねるにつれて変化していきます。

 

この様に、年齢とともに女性の肌の悩みは増え、肌も変化していくのです。
しかし、その一方で、お肌のお手入れ方法は年齢や、悩みに合わせ変化させているでしょうか?
年齢に合わせたスキンケアは十分できていますか?

 

肌の悩みを解消するためには、年齢にあわせたスキンケアが必要です。

しかし、殆どの女性がその必要性を認識しつつも、年齢に合わせたスキンケアを十分行えていない現状があります。

 

自分の年齢や肌の悩みなったスキンケアを取り入れることで、肌をいつまでもキレイに保つことができるのです。
年齢とともに、刻一刻と変化していく肌にあわせたスキンケアを取り入れ、肌に自信を持ち続けましょう。