メイクの汚れや余分な角質をクレンジングや洗顔でしっかり落とすことが重要です。

毛穴トラブルの原因と改善

女性の肌の悩みで最も多いのは「毛穴」に関するお悩みです。
毛穴が目立ちやすいのは、鼻の頭やTゾーンですが、年齢を重ねると徐々に頬の毛穴も目立ち始めます。
ファンデーションで隠しきれず、また、メイクが毛穴落ちしてしまって目立つのでとても気になりますよね。

 

毛穴が目立つ原因は様々ありますが、
肌に汚れがたまっている肌が乾燥している、そして加齢によって肌がたるんでいる
という事があげられます。

 

そこで、毛穴を目立たなくするために必要なスキンケアのポイントは以下の3点になります。

 

  1. 肌の汚れをしっかり落とすこと
  2. 肌をしっかり保湿すること
  3. 適宜たるみを解消するエイジングケアを取り入れること

 

洗顔のイメージ

当たり前のことで見落としがちですが、キレイな肌の基本は丁寧なクレンジング・洗顔から生まれます。

メイクの汚れや皮脂が徐々にたまっていくと、毛穴の黒ずみの原因になってしまいます。
また、年を取ると肌の生まれ変わりが遅くなります。余分な角質が肌に溜りがちになります。
そのためにも、クレンジングや洗顔でしっかり、メイクの汚れや、余分な角質をおとし、
まっさらな肌にするよう心がけましょう。

 

クレイが配合されている洗顔は毛穴の汚れを吸着してくれます。また、酵素系の洗顔は毛穴の汚れを分解してくれます。
クレンジングで不要な角質をケアできる商品もありますので今一度、肌の汚れを落とすという事を見直してみて下さい。

 

その上で、乾燥してしまわないように肌を保湿をすることが大切です。
肌を潤わせるのに不可欠な成分である、セラミドを使用したお手入れがおすすめです。

 

セラミドは生まれてから徐々に減少し、50代では20代の約半分まで減少してしまいます。
大人の肌はそれだけ保水力が低下してしまうのです。セラミド配合の化粧水や乳液でしっかりと肌を潤わせましょう。

 

また、加齢によるたるみが原因の場合は、適宜たるみを解消するエイジングケアを取り入れましょう。
たるみは、肌の張りを保つコラーゲンやヒアルロン酸が減少するために起こります。
スキンケアでもコラーゲンの生成を促す商品や、ヒアルロン酸配合の商品を使用しましょう。

 

そしてエイジングには内側からのケアも有効です。コラーゲン生成に必要なアミノ酸とビタミンCを積極的に摂取するよう心がけましょう。必要であればコラーゲンドリンクやビタミンのサプリなどをとり、
体の内側からもキレイな肌を目指しましょう。

 

最後に、ストレスや不規則な生活は、キレイ肌の大敵です。
22時から2時のお肌のゴールデンタイムといわれる時間にはしっかり休むようにしましょう。