肌を美しく保つために女性ホルモンのバランスや生活習慣を見直しましょう。

美容クリニックで美肌ケア

自己流のスキンケアでは、肌の悩みはなかなか改善されないものです。そんな時は、美容皮膚科の力を借りましょう。
ケミカルピーリングは、毛穴ニキビシミしわ様々な肌の悩みに効果的です。

 

ケミカルピーリングとは、フルーツ酸やサリチル酸と薬を肌にぬって、余分な角質を除去し、ターンオーバーを促す施術です。
体験した方の中には、ニキビが治った、毛穴が小さくなったといった効果を実感されている方もいらっしゃいます。

 

また、自己流の美容法とは異なり、専門知識をもった医師が施術をしてくれますので、万が一肌にトラブルがあっても安心です。

 

ただ、敏感肌の方や肌に炎症が起こっている方は、ケミカルピーリングの刺激が強すぎる場合があります。
あくまでもケミカルピーリングは、健康的な肌の人が肌のトラブルを解消するための施術である、という点に注意しましょう。

 

 

また、ケミカルピーリングは1回で終わる施術ではありません。
肌の生まれ変わりは個人差がありますので、中には3回の施術で効果を感じている方もいらっしゃいますが、
多くの方が5回~10回程度受けているようです。

 

美容クリニックでのケミカルピーリングのイメージ

1回の施術は薬の種類にもよりますが、1回5,000~10,000円程度で受けられます。通う頻度は1ヶ月に1回~2回程度のようです

継続して施術を受けなければならないので、セット料金の割引など有無は病院選びの段階でチェックしておきましょう。

 

施術の手順は、薬剤を塗る中和剤を塗る拭き取ると簡単なステップで、
時間は早いと5分、長くとも30分程度ですみます。お化粧もすぐできるので気軽に受けられます。

 

ケミカルピーリングの後は、余計な角質が何もない状態になるため、紫外線などの外的な刺激に弱くなります。
夏だけでなく、冬場でも紫外線対策は必須となります。病院から帰宅する際は必ず紫外線対策が必要です。

 

逆にその弱点を生かして、イオン導入を合わせて受けている方も多いようです。
ケミカルピーリングの後は、ビタミンC誘導体などの成分が通常の20倍~100倍浸透しやすくなるので、
より効果を実感できます。

 

ケミカルピーリングは肌をキレイにするのに大変効果的な方法ですが、施術後は肌がとても弱い状態です。
肌が敏感になる方もいるので、正しいスキンケアで肌荒れしないように注意しましょう。

 

クレンジングや洗顔で不用意に肌をすることはやめましょう。
普段以上に優しく洗う事に気をつけて、低刺激の物を使うようにしましょう。

 

自己流の方法で効果を感じられない場合は、費用はかかってしまいますが、美容皮膚科でのケミカルピーリングをおすすめします。